FC2ブログ

DAYTONA バイク専用ドライブレコーダー DDR-S100

いわゆる「あおり運転」が問題になってしばらく経ちます。それを防ぐ・・・というか、訴えた時の決定的な証拠を得るために、車両後方を録画するドライブレコーダーが人気だとか。
私の車にもドライブレコーダーを付けていますが、撮影するのは前方のみ。後方から煽られたら、泣きながらすぐに避けることにしてます(笑)
私の場合、自動車もバイクもドライブレコーダーの目的は万が一の事故の場合の証拠撮影。特にバイクは万が一の場合のダメージが大きいので、以前からドライブレコーダーを付けたいと思っていました。
ただし、私の場合

こいつと

こいつの両方に付けないといけません。
そこで選んだのが

こちら。
バイク用品で有名なデイトナのバイク専用ドライブレコーダー。

中身はこんな感じ。
決めては、ミラーに共締めするタイプとヘルメットに貼り付けるタイプの2種類のマウントが付いてること。

この本体を

マウントに取り付けたこんなクランプに挟んで使います。
クロスカブ の方はミラーに共締めして、K1600GTの方はヘルメットマウント用を使って取り付けようという作戦です。
本体は

USBコネクタで給電しながら使える。給電と同時に撮影を開始して、電源が落ちると撮影も終了する仕組み。幸い、クロスカブ にもK1600GTにも、イグニッションONで給電するUSBコネクタが付いてるので、マウントさえ取り付けておけばどちらでも使えるというスンポー。
とりあえず、K1600GTに取り付けてみました。

どこにいるか、わかるかな??

こっこでーす! ここ! ここ!
オイルクーラー用のエアインテークの入り口に

シンデレラフィット!(笑)
もうね。
両面テープで貼り付けなくてもビクともしないくらいピッタリと収まっちゃいました(笑)
ただし、ピッタリ過ぎて縦にも横にも調整できません・・・
とりあえず、画角を見てみてダメなようなら他のところに付け替えましょう・・・
    
   
撮影に際しては

マイクロSDカードが必要。
なんとこの128GBのマイクロSDカードがAmazonで1,999円!  安くなったもんです。
てなわけで、こいつを付けて冬空の大和路を1日中走り回ってきました。
残念ながら動画のアップロード方法がわからないので、文字だけのインプレとなりますが・・・
   
128GBという大容量に気を良くして、撮影画質を最高の1920x1080P 30fpsで撮影。
前方車両のナンバーも、西日本のLED信号機も綺麗に映ってます。
山間部のワインディングなんかは、じっと見てると酔いそうなくらい綺麗です(笑)
うん。
これなら、ドライブレコーダーとしてだけじゃなく、ツーリングの記録としても使えるなぁ。
今回はK1600GTに取り付けたため、振動の影響がほとんど無い、クリアな画像で撮れました。
クロスカブ に付けた場合、振動がどれくらい影響するかは後日、レポートしますね。
とりあえず、今回のチョイスは大正解!
これで万が一の時まで安心・・・だけど、万が一の事が起こりませんように・・・
   
  
あ。
「あおり運転」対策用かどうかは知りませんが

こんなステッカーが付いてたので、気休め程度に貼っておこうかな?! 
スポンサーサイト



良いお年(?)

年末のご挨拶にはまだまだ早いんですが・・・
私の愛車

スバル レヴォーグ  1.6GT-S プラウドエディション。
2016年に購入し、今年の4月に初回車検を受けました。
そのレヴォーグ くんのタイヤが

これ。
横から見ただけではわからないですが、

結構、減ってらっしゃる。
新車から履き続けて、現在62000kmあまり。
よく持った方だと思います。
おかげで、ガソリンスタンドに入るたんびに新しいタイヤをオススメされます・・・
    
これから冬を迎えるにあたって、さすがにこれでは心許ないということで、新しいタイヤを探しました。
ガソリンスタンドはもとより、◯ートバックスや◯エローハットといった販売店、タイヤ専門店なんかも探してみましたが、どこも似たり寄ったりでなかなかのお値段・・・
アジアンメーカーのKENDAとかナンカンとかでも、4本でコミコミ5~7万円といったところ。
国産メーカーだと10万円コース・・・
   
ビンボー人の私は手間と時間をかけて探し出したのが

これ。

GOODYEARのEAGLE LS EXEというタイヤ。
いわゆる「エコタイヤ」というやつで、燃費にも良いらしいし、何よりグッドイヤーってF1とかでも聞いたことあるメーカーなので何となく良いかな・・・と。
これを見つけたのはヤフオク!。
大阪のタイヤ専門店の「カーポートマルゼン」というお店が、送料無料の4万円というお値段でした。
ただし、車のタイヤを自宅で組み付けるのは、道具も技術も無い私。
そこで、持ち込みタイヤの組み付けをやってくれるお店を、これまたネットで検索し、見つけたのが

このお店。
17インチタイヤだと、持ち込みタイヤの組み付けが廃タイヤの処分などの費用も含めてコミコミ1万円ちょっと。
これならタイヤの代金も含めて5万数百円で収まります。
てなわけで

サクッと交換してもらいました。
交換後、乗ってみた感触としては・・・
「足が柔らかくなった気がする」
意味もなく(?)ビルシュタイン社製のサスペンションを履いているレヴォーグ くん。乗りごごちに関しては、よく言えばスポーティ、はっきり言えばゴツゴツとして固すぎる。道路の継ぎ目やちょっとした段差なんかも漏れなく拾ってくれるんですが、新しいタイヤはそうした振動が少し小さくなって、足回りが柔らかくなった印象。
「ロードノイズが減った」
普通に走っている時のタイヤと道路とがぶつかるロードノイズが、明らかに小さくなった。これで乗り心地が良ければ、高級感が増すところだけど・・・
   
気になる燃費は・・・?
まだ一度も給油してないので、満タン法での計測はこれから。
車載の燃費計の表示では・・・変わってるのやらどうなのやら。
こればかりはちょっとの距離を走っただけではなんとも言えないので、もうしばらく様子をみましょう。
ともあれ、やっぱ新しいタイヤを履いているという気分だけでも良いもの。
こいつも6万kmもってくれるといいんだけどねー。 

GIVI B32N BOLD  トップケース

先日、ダブルシートからシングルシートに付け替えた

ホンダ スーパーカブ 110(JA07)。
この「バガースタイル」(?)もなかなか良い感じだと思ってたんだけど、大学への足として使っている娘さんには不評・・・
   
なのでしかたなく、定番のトップケースを取り付けることに。
選んだのは

これまた定番のGIVIの四角いケース。
お値段は税込9800円。
大きさ的には

フルフェイスのヘルメットでも余裕で入る大きさ。
こいつを

キャリアを取り外した後の

錆だらけのベースに取り付けてやろう。
(純正のキャリアはダブルシートを取り付けた時に外して、どっかいっちゃったのよ・・・)
取り付け位置は、いつものように現物合わせで

こんな感じかな??
GIVIのトップケースは、この汎用性の高い取り付けベースがあるので楽チン♬
はい

できました。
うーむ・・・
  
すっかり、銀行員の外回りで使うかのようなビジネス感が溢れてますなぁ・・・
  
まぁ、とりあえずはこれで完成ってことで。 

RSタイチ DRYMASTER BOA ライディングシューズ

私の愛用している

SIMPSONのショートブーツ。
今から4年前のお正月に買ったもので、防水性能も高くて愛用していました。
先日、ふと見ると

右足の内側が破れてらっしゃる・・・
   

おぉ・・・
左足の同じところも破れてらっしゃる・・・
   
アドベンチャーのステップで引っかけたのかなぁ・・・
   
   
とにかく、これでは防水性能以前の問題なので、買い替えましょう。
選んだのは

RSタイチ DRYMASTER BOA ライディングシューズ。

グレーと冬季迷彩(?)のツートン。

靴底まで冬季迷彩。
「BOA」というのは

くるぶしあたりに付いたこのダイヤルで、靴紐を巻き取る機構のことを言うらしい。
このダイヤルを引っ張ると靴紐(ケーブル)がリリースされて緩む。
ダイヤルを押し込んでカチカチカチと回していくと靴紐が締まってきて、テキトーなところで止めればおしまい。
かんたん。
実際にやってみると、脱いだり履いたりがめちゃくちゃかんたん。
以前のショートブーツのように、かがみ込んでファスナーを開け閉めする必要もなく、立ったままできるのが楽チン。
実際にツーリングで使ってみたり雨の中を走ってみたりして具合が良ければ、普段履きとして使うのもありかも?
 

食欲の秋ツーリング

「晴れの特異日」と言われる文化の日の今日。
朝から良いお天気だった大阪から、能勢~丹波の里山を気持ち良く走って

美味しいうどんを食べに行きました。

ここ「風輪里」は関西のライダーの間では有名なお店。
店内には

バイク関係の雑誌やバイクそのものが展示してあります。
(バイクの写真には他のお客さんが写ってるので自粛)
ここでいただいたのは

エビ天うどん。

太めの手打ちうどんは、まるでお餅のように弾力があって、お出汁の味も絶品!

揚げたての天ぷらはもちろん、あっつあつのさっくさく!!
このお店。単にバイク好きが集まる「ライダースうどん」だからではなく、本当に美味しいうどんを食べさせてくれるお店だから、こんなに繁盛しているんだね。納得。
お腹が膨れたら、腹ごなしに丹波の里をのんびりと走りましょう。
途中、道端に咲いていたキレイな

コスモス。
思わずバイクを停めて

記念撮影。
また、この辺りは「丹波の黒枝豆」で有名なデカンショ街道。
道端のテントで大好きな黒枝豆を2kg購入。
これで今年の黒枝豆もおしまいかな?
その後ものんびりと走って

お気に入りのカフェ「SOTO」へ。
ここではディンブラという紅茶と

ティラミスをいただきました。
どちらも大変、美味しゅうございました。
そうこうしているうちに、時刻はもう15時を回っています。
今夜は17時に焼肉食べ放題のお店を予約してるので、そろそろ大阪に戻りましょう!
(あんまり、腹減ってないけどね・・・)
走ること1時間半ほどで「焼肉きんぐ」に到着!
たらふく食べて帰ってきました。
ここ数ヶ月、血の滲むような努力で体重を7kgも落とした私。
今日1日でどれだけ戻ったか・・・
   
   
  
怖くて体重計に乗れません・・・