New Entries

ライト アーマード アレックス

私の愛車
  

  
ホンダ  スーパーカブ110   通称・アレックス。
名前の由来は元西武のアレックス・カブレラ選手より(八戸・トモ松さん命名)。
  
上の写真は以前、静岡の浜名湖まで「カブ主蒼海」に参加した時のもの。この時に付いてたサイドバッグはななかげさんからいただいたもので、その後
  

  
近所のネコさんがトイレとして利用されたため廃棄処分に・・・(~_~;)
   
これ以外にも、アドベンチャーのパニアケースを使いまわして
   

   
付けてみたり。人呼んで「アーマード  アレックス」。
ただし、こいつの弱点は
   

   
ケースだけでも重たい・・・(~_~;)
なのでスグに外してしまった。
   
そんなアレックスくん。しばらくはサイドバッグ無しで走ってたんだけど、コンビニひとつ行くにもバッグが無いとなにかと不便。ハンドルにコンビニ袋を引っ掛けて走るのも危ないしね。
   
ふぅ~・・・(^_^;)
   
前置きはこれくらいで堪忍したろか。
  
今回購入したのは
   

   
これ。「TANAX モトフィズ  ツアーシェルケース」。
以前からアレックスにちょうど良さそうと目をつけてたんだけど、値段が¥32,400とお高くて手が出なかったもの。
   
それがいつものAmazonさんで
   

   
45%OFFの¥17,810。
この機会に購入しちゃいました(^_^;)
   
届いたモノは
   

   

   
なかなかの質感で、安っぽさはあまりない。
   サクサクっと取り付けてみると
   

    
こんな感じ。
背面がしっかりしてるので
   

  
いわゆるサイドバッグサポートが無くても無問題。
   

   
ほらね。
   
4月から大学生になった娘さん。現在、中型自動二輪の教習中で、間も無く卒業予定。
目的は「カブで大学に行く」らしい・・・(~_~;)
   
結局、新しいサイドバッグも娘の通学バッグになる予定・・・
  
   
ま、いっか!
    
   

   
   
 
 

 
スポンサーサイト

夏の罠

相変わらず蒸し暑い日が続いていて、暑さに弱い私は
   

   
こんなありさま・・・(~_~;)
   
いや、どちらかと言うと
   

   
こっちかな?(^_^;)
   
こんな暑い日には、冷た~い氷とかが嬉しいね。
   
そうそう
   

   
こんな感じ(≧∇≦)
   
私の場合は
   

   
こういうのがお好き(≧∇≦)
   
そんな妄想を抱きながら仕事をしていると
   

   
こんなお知らせが・・・(^_^;)
   
しょっちゅう、いろんなものを購入してるAmazonさんだけど、今はコレと言って欲しいものも無いので関係無いと思ってたんだけど・・・
   

   
買っちゃった・・・(~_~;)
   

   
「数量限定」というマジックワードに見事にやられた・・・(~_~;)
   
   
   
ま、買っちゃったものは仕方ない!
これからますます暑くなるハズ。
今年の夏は自宅でフワフワカキ氷を食べて、お腹を壊すくらい食べて、何としてでも・・・痩せなくちゃ(^_^;)
   
あ~、楽しみ~( ^ω^ )
   
 
   

 

うだるような暑さ

梅雨も終盤戦に突入し、雨降りの日は蒸し暑く晴れの日は焼け付くように暑いという、一年で最もいやぁ~な季節になりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
    
これだけ暑いとおかしくなるのは私だけじゃないようで・・・
愛用しているiPhoneのカメラまでおかしくなってきました(~_~;)
    

   
どことなく涼しげなこんな写真も
   

   
数秒後になるとこんな感じに・・・(~_~;)
    

   
屋外の景色を撮れば
   

   
立ち昇るカゲロウに包まれたみたいに、余計暑苦しくなる(~_~;)
   
実は原因はわかっている。
それは「振動」。
   
アドベンチャーのハンドルに取り付けたマウントに載せて走っているうちに、iPhone側の手ぶれ補正かなんかの機能がバカになってるんじゃないかなと・・・(^_^;)
    
カメラ機能を立ち上げてから数秒間はまともに撮影できるので、次のiPhone7が出るまではごまかしながら使おう(^_^;)
   
でも、ハンドルマウントの振動対策も考えとかないと、また同じことになるねぇ(^_^;)
   
どうしたもんかなぁ・・・(~_~;)
   

 

初めての韓国旅行

先日のこと。
暑くて暑くてどうしようもない日本を飛び出して、ちょっと韓国まで。
     

   
やはり灼熱の韓国まで、車でおよそ1時間。
   

   
あまりの暑さで人通りもまばら。
    

   
一歩、足を踏み入れると香るキムチのいい匂い( ^ω^ )
   

   
店先には日本の商店街ではあまり見ないような、美味しそうな食材が並んでいる。
   

   
やはりメインはキムチ。よくある白菜だけじゃなく、魚介類なんかもキムチになっていて、どれも美味しそう(≧∇≦)
     
辛くて美味しそうなキムチを見てたら喉が渇いた。
何か飲むかと探してみれば
   

   
こんなのを発見!(≧∇≦)
車じゃなかったら飲んでたんだけどね~(≧∇≦)
   
お酒は飲めないけど、そろそろお昼をいただきましょう。
   

   
さてと。どれにするかな?
   

   
30種の野菜が入ったピビンバ!
   

   
これだけの種類の野菜を摂るなんて、なかなかできないよね~( ^ω^ )
大変美味しゅうございました( ^ω^ )
    
お腹がふくれたら、今度はデザートをいただきましょう。
   

   
はい。
   
ん?
   
またピビンバ?!
  
いえいえ。これは
   

   
カキ氷!(≧∇≦)
石の器が凍っているのがわかるかな?
  
見ての通り、石焼きピビンバの丼一杯に盛られたカキ氷。デブちんで暑がりの私が「さ・・・寒い・・・」とつぶやくぐらい、体の芯から冷えました(^_^;)
   
  
お店に入ると「いらっしゃいませ~」と迎えてくれるんだけど、町全体が「韓国!」って雰囲気なので、日本語で話しかけられると返って違和感があるくらい、エキゾチックなコリアンタウンでした~( ^ω^ )
   

 

ジビエ料理と夏の蕎麦

先週の土曜日。
フォグランプやエアーモニターを装備したアドベンチャーにまたがり、久々のツーリングへ。
   
気温34℃という都会を離れ、向かったのは兵庫県三田市の山の中。
   

   
狸が出迎えてくれたここは
   

   
古民家を改装したお店「十割蕎麦  山獲」。
   
これまで何度もお邪魔させていただき、美味しいお蕎麦を食べさせてもらったんだけど、今回はいつもと違って夕食どきの6時過ぎに到着。
   

   
夕方の涼しい風が吹き抜ける店内には
   

   
真夏でも使う時があるというストーブ。
でも、この日はそんなに冷え込んだりはしてないので
   

   
天井のファンだけで充分。
さて
今回いただいたのは・・・
   

   
キジ肉!
そして・・・
   

   
地鶏!
   
どちらもしっかりとした歯ごたえがあって、特にキジ肉は甘い脂がのっていてものすごく美味しい!(≧∇≦)
   

   
これまた地物の野菜と一緒に
   

   
バイクを見ながら炭火焼きをする幸せ( ^ω^ )
   
結構なボリュームの炭火焼きをいただいた後は、デザートの
   

   
麦とろ定食(≧∇≦)
   

   
混じりっけなしの十割蕎麦。最初は塩でいただくんだけど、これがまた美味!
さらに
   

   
自分ですりおろした生ワサビをタップリと入れたツユでいただいても当然美味!
   
美味しい鶏肉とお蕎麦をいただいて大満足の中、夕暮れの涼しい丹波路を気持ちよく走って帰ったのでした~。
   
   
あぁ・・・
   
もう、グルメブログに戻ってしまった・・・(~_~;)