北の国から2017夏  ~灼熱の国~

鵡川の道の駅で眠ったまま、気がついたら2ヶ月以上も経ってました(^_^;)
  
やばいやばい!   もうかなり忘れかけてる(笑)
   
   
   
鵡川にある道の駅「四季の館」でキャンプというか野宿をした翌日。
   

   
幸いお天気も良さそう🎵
  
サクッと撤収を済ませたら、いよいよ北海道ツーリングスタート!
   
ドンッ!(水曜どうでしょう風に)
    

   
まずは鵡川の道の駅を出て東へ。
この日は帯広を抜けて標茶町を目指すロングステージ。
   

   
まだ冷たさの残る空気の中を朝日に向かって快調に走っていると
   

  
ん?   幌内ってどこ??
   
そんなことまったく気にせずに
   

   
およそ1時間。
   

   
何事もなく道の駅に到着~🎵
ここで見つけた
   

   
この旅初めてのセイコマで
   

   
大好きな「すじこのおにぎり」で朝ごはん🎵
   
美味い!
   
   
ふと横を見ると
   

   
ほほぉ・・・
そう来たか。北海道さん。
   
ここから国道274号の日勝峠を越えて帯広に抜けようと思ってたんだけど、早く気付いて良かった。
そう言えばさっきの掲示板も、このことを言ってたのかな?
   
てなわけで北に進路を変えて、国道237号線で占冠へ。そこからトマムを抜けて国道38号線の狩勝峠を越えよう。
   

   
北海道らしい広大な畑が広がる気持ちのいい道を進む。これはたぶんトウモロコシかな?  まだまだ収穫まではかかりそう。残念!
   
フンフンフフン🎵  と鼻歌まじりで気持ちよく走って
   

   
ナイタイ高原牧場に到着~🎵
   
日本一広い公営牧場は
   

   
向こうの端が霞んで見えないくらい(^_^;)
   
この時点で時刻はまだ9時過ぎ。
セイコマのすじこおにぎりだけではちと寂しくなって来たので
   

   
揚げたてコロッケをいただきました!
これがまた、アツアツのウマウマ🎵
  
勢いに乗って
   

   
かぼちゃのソフトクリーム🎵
こいつもまた絶品!
  
おそるべしナイタイ高原牧場!(笑)
   
小腹もふくれたところでまた走ろうかねぇ。
今度は帯広の市街を目指してトコトコトコ。
   
やって来たのは
   

   
十勝牧場の近くにある白樺の並木道。
白樺に囲まれたまっすぐなダートが数キロに渡って伸びている。
   

   
砂けむりを上げて走るトラクターをやり過ごして、気持ちのいいフラットダートをすっ飛ばしたら
    

   
こんなとこに到着。
   

   
やって来たのは帯広農業高校。
この日はなんと文化祭の日!
   

   
「食品科学科」なんて学科を見て、好きな人ならもうお分かりですね。
  
ここは僕の大好きな漫画「銀の匙」のモデルになった学校。
何もかも漫画と通りで、自分が作中の登場人物になったように思いました。
(もちろん、生徒に大人気のイケメン先生役ですな)
   

   
大行列ができていた焼きたてあんぱんを買って
   

   
ものすごい人出の校内を一回りさせてもらいました。
      
ちなみにこの日の帯広の気温は37度・・・
沖縄を超えて、日本で一番暑い街だったらしい(^_^;)
   
朝からポツポツといろんなものをつまみぐいしてるので、それほどお腹が減ってたワケじゃないけれど・・・
   
帯広といえば豚丼!
  
てなわけで
  

   
豚丼の元祖(?)と言われてるらしい「ぱんちょう」へ。
   

   
これで1500円ほどだったかな?
   

   
なかなかのボリュームだったけど、ペロリといただいちゃうくらい美味しかった🎵
   
お腹がふくれたところで、前回(4年前?)果たせなかったアレに行こう!
  
向かったのは
   

   
帯広競馬場。
ここで開かれている「ばんえい競馬」を見てみたいとずーっと思ってました!
  
もちろん、見るだけではなく
   

   
馬券も買いましたよ!
   
こう見えて、ギャンブルと名のつくものは一切やらない私。
当然ながら馬券の買い方なんて知りまへん(笑)
そんなド初心者向けに一から教えてくれるヘルプデスクみたいなのが設置されていて、そこのおばさんに色々と伺いながら
   

   
ついに手にした人生初の馬券!
これがいくらになるかまったくわかんないけど、当たったら帰りはフェリーではなくヘリをチャーターして帰ろう!
   

   
パドックとやらに行くと、でっかいお馬さんが目の前をノッシノッシと歩いてた。
どれもこれもラオウの乗る黒王号に見えてすごい迫力だ!
   

   
さぁ!  遠くのゲートが開いて各馬一斉にスタート!
   
コースは途中に2つの障害(山)がある直線。
   
その障害に差し掛かると
   

  
この迫力!
コースのすぐ横を並走しながら応援できるので、最初から最後まで圧倒されっぱなし!
   

   
砂けむりを上げながらゴール!
     
いやぁ、みんな、よく頑張ったね!
すごいぞお馬さんたち!
いやぁ~、本当にいいものを見せてもらいました。
これだけで十分に来た甲斐がありましたよ!
わははははは・・・(;ω;)
   
   
そんな負け惜しみを残して、ほんの1レースだけのギャンブラー気分を満喫したら出発~!
   
目指す多和平まではまだ数百キロ。
この暑さで汗だくなので、どこかで風呂も入りたい。
   
そんなことを考えながら国道241号線を走って、阿寒湖から弟子屈方面へ。
  
途中、阿寒湖温泉に入ろうかと思ったんだけど、この日は日曜日とあって観光地はすごい人(^_^;)
いっそ華麗にスルーして先を目指す。
   
とは言え、今夜の宿と定めた多和平キャンプ場にはお風呂がない。
なので弟子屈で進路を北に変えて屈斜路湖方面へ。
   
たどり着いたのは
   

   
屈斜路湖畔にある
   

   
コタン温泉露天風呂。
   
私が到着した時、中には2組の若いカップルが入ってたんだけど、私が入るとスグにみんな出ちゃいました・・・
なんでだろう・・・?
   

   
夕陽の沈む屈斜路湖を見ながらのんびりと露天風呂に入ったら、ここから目指す多和平まではもうすぐ。
   

   
夕陽が沈み切る前になんとか
   

   
多和平キャンプ場に到着~🎵
   
サクサクっと設営して
   

   
オプティマスに火を入れたら
   

   
帯広競馬場で買ったソーセージを焼く。
   

   
これがまた、ウマウマ!
     
  
  

   
空には明るいお月様が昇り、いい感じ🎵
  
この日は午前4時から走っている私。
この時の時刻は覚えてないけど、あっという間に朝まで爆睡したのは言うまでもありませぬ(笑)
   
   
そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ






 
スポンサーサイト

北の国から 2017 夏   ~旅立ちの日~

2017年7月7日(金)。
   
いつもより早く仕事を終えたら、まっすぐに家に帰って荷物の積み込み。
   

   
今度の北海道はキャンプもするので、テントやコットなんかのキャンプ道具がたくさん。
   

   
テントを入れた防水バッグの上にはソーラーシステムを装備。
でも、日中はずっとバイクから充電してたのであまり役には立たなかった(^_^;)
   

   
トップケースの上にはソーラーランタンとクロックス。このソーラーランタンが本当に重宝した!  なんせ、ずっといいお天気だったので、常に満充電状態だったからね(^_^;)
   
そして
  

  
もう一人の乗組員も
   

   
定位置に搭乗完了。
旅の間ずっと「暑いな」「腹減ったな」って話しかけていた49歳のおっさん(^_^;)
    
一通り積み終わってホッとした頃、絶妙のタイミングで
   

   
待ちに待った「BLINCAM」が着荷!
   

   
「サイバーガン」デザインのこいつがいつ届くかと気をもんでいたんだけど、まさか出発の2時間前に到着するとは・・・(^_^;)
   
付属のアタッチメントを使って早速メガネに装着するも、どうもうまくウインクを検知してくれない。
  
そもそも、私のメガネのツルの部分が細すぎて、なんだかガクガク・・・
仕方がないので
      

   
電気配線結束用のベルクロテープでガチッと固定。
こうすると、面白いようにきっちりとウインクを検知してシャッターが切れた。
   
今回はこれで北海道に持って行こう(^_^;)
   
   
さて。
  
最後のエレメントもなんとか揃ったところで、自宅を出発したのは午後8時過ぎ。
いつもの第2京阪から京滋バイパス、名神から北陸道を走って
   

   
新日本海フェリー 敦賀フェリーターミナルに到着。乗船待機場所には
   

   
たくさんのバイクが乗船を待ってました(^◇^)
この瞬間がワクワクして楽しいのよね~
   
待つこと30分ほどで乗船開始。
   
今回は
   

   
2段ベッドの下段、一番端っこなのでほとんど個室みたいなもんだった(^◇^)
  
久しぶりのバイクで疲れたのか
   

   
相棒は先におやすみ。
   
そして私はワクワクして眠気なんて全くない。なので船内を探検。
   

   

   

   

   
左下に鳥の足跡みたいなマークが付いてるのがBLINCAMで撮った写真。初期設定は120万画素で、船内は光量が少ないので画像は粗いね。しかも歩きながら撮っていたのでピントもイマイチ。
明るくなってからどうなるか、楽しみにしましょう(^_^;)
   
そんな感じで後はこれと言ってやることも無いので
   

   
ビールを飲んで早々に眠りについたのでした~。
    
   
    
   
 
 
    
明けて翌朝。
   

   
日本海に昇る朝日。
ここは
   

   
石川県の能登半島沖。
よく見れば
   

   
右舷に能登半島が見える。
   

   
涼しい海風に当たりながらモーニングコーヒー。
   
そしてその後は特にやることも無いので、iPhoneに保存して来た「北の国から」のビデオをひたすら観て過ごす。
   
お昼頃になってお腹が空いてきたので
   

   
出港前にコンビニで買っておいたカップラーメンでお昼ご飯♫
   
そうこうするうちに
   

   
夕方には船は津軽海峡へ。
   

   
♫ごらんあれが竜飛岬 北の外れとぉ~♫
   
なんて熱唱してる間に苫小牧港に入港したのは午後8時過ぎ。
   

   
みんな早く走りたくてウズウズしてるみたい。
やがて
   

   
右舷乗降ハッチが開いていよいよ北海道上陸(^◇^)
   
とはいえ時刻はもう夜9時前(^_^;)
今から走り出すにはさすがに遅いので
   

   
港から15分ほどの距離にある道の駅「むかわ四季の館」へ。
   

   
本日の宿はこの空き地!
すでに
   

   
先客がいらっしゃる(^_^;)
   
先客を起こさないように静か~に設営を済ませたら
   

   
本日のディナー♫
   
こんな風に今回の北海道ツーリングは食べ物はあまりこだわらずに行こうかと(^_^;)
   
この夜のむかわは20度前後とちょうど過ごしやすい気温。朝方にはもう少し冷え込むと思うので、冬用のシュラフにくるまってあっという間に眠ってしまいました(^◇^)
   
   
   
   
   
   
   
そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ







 

また・・・いらんものを・・・orz

ふと気がつけば、北海道行きはもう来週?!
   
早いねぇ(^_^;)
   
   
そんなわけでだんだんと気分も盛り上がってまいりました!
  
こんなテンションのまま、ふと気がつけばAmazonの密林を徘徊してたりする毎日(^_^;)
   
そんな密林で、またこんなものを見つけてしまいました・・・
   
   
   

   
ノートパソコン用のテーブル。
ご覧のように足を畳めばコンパクトに。
   
   
秀逸なのはそのサイズ。
42cm × 27.5cm。
   
これは
   

   
あどべんちゃんのサイドパニアケースにピッタリのサイズ。
   
これがあれば折りたたみテーブルを持っていく必要が無くなって、大物の荷物をひとつ減らせるかもしれません。
   

   
そんな可能性を秘めたテーブルが
   

   
いまならなんと8割引!
驚きの1,821円ですよ! 奥さん!
     
もちろん分割手数料は○パネットが負担?!
   
   
   
   
そんな感じでまた、いらんものを買ってしまいました・・・(~_~;)
   
   
   
   
   
   
   
そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ







 

大変なことになりました

間違いのないように、充分に気を付けていたハズなんですが・・・・
   
   
少し、気が抜けていたのかもしれません・・・
    
   
   
どうしよう・・・
   
   
  
   
   
子供が産まれました・・・
   
   
   
   
   
   
歳をとってからの子供は「恥かきっ子」なんてことを言いますが、まさか50歳を目前にして・・・
    
   
   
   
   
   
   

   
代車でお借りしているBMW C650。
   
かけてあるカバーをそーっとめくると・・・
    
   
   
   
   
   

   
まだ、目も開いてない小さな子供が5匹・・・
   
   
   
日頃から花壇でウンコしたりするので、防鳥ネットでガードしたり超音波発信機で寄せ付けないように気を付けてたのに、まさかバイクの下で出産するなんて・・・
   
   
   
母親は
   

   
カブの上で毛繕い(^_^;)
   
   
近所でよく見るノラ猫さんです。
   

   
私が近づくと、子供達を置いてさっさと逃げていくんですが、遠巻きにこちらの様子を伺っているみたい。
   
   
   
   
とりあえず。
   
   
   
明日は雨降りみたいなので、カバーがズレないようにちゃんと直して重しをしときました。
   
   
   
早く巣立っておくれ。
   
   
   
来週の水曜日には、車検を終えたあどべんちゃんと入れ換えないといけないのよ・・・
    
   
   
   
それにしても
   
   
   
子猫って可愛いねぇ(o^^o)
   
   
   
猫アレルギーでなければ、みんな飼ってあげたいとこなんだけどね(^_^;)
   
  
お母さん同様、たくましく生きていってくれますように(^_^;)
   
   
   
   
   
そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ















 

CAMPの日

日曜日の今日は朝から大阪の会社へ。
   

   
こんな見晴らしのいいオフィスで日曜日に何をするかと言えば
   

   
CAMP(Children's Art Museum & Park)という、うちの会社のCSR(社会貢献)活動。
   
今回は「のぞきみ探検隊ワークショップ」のファシリテーターを務めます。
   
あるテーマに沿った空想世界を
    

   
こんなダンボール箱の中に作って、箱に開けたちいさな穴から「のぞき見」するという、小学校低学年向けのワークショップ。
    
子供達の大好きな
   

   
いろんな「素材」を自由に組み合わせて、自分達の考えた空想世界をダンボール箱の中に作り上げ、最後は全員で発表してもらうというワークショップです。
   
朝の9時に集合してリハーサルや打ち合わせを重ね、お昼過ぎから子供達のお出迎え。今回は抽選で選ばれた20人の子供達が主役です。
   
自由気ままに飛び回りたい年頃の子供達を8人のファシリテーターがなんとかコントロールして、いつもながら大人の想像をはるかに超える素晴らしい作品を作り上げたのが午後3時過ぎ。そこから発表会に向けた役割分担やリハーサルをしてもらい、1チーム4人、計5チームから発表をしてもらったら、本日のワークショップはおしまい。
   
「えーっ! もう、こんな時間?!」
と叫ぶ男の子の声に
「楽しいから、あっという間や!」と嬉しいことを言ってくれる女の子。
   
   
そんなみんなとお別れしたら、後片付けをしてファシリテーターの反省会。
大人はみんな「いやぁ~、今日は疲れた!」と言いながらも、予想以上に充実したワークショップと子供達の満面の笑みのおかげで大満足でした(o^^o)
    
   
2010年にファシリテーターの資格を得て、気がつけばもう10回をはるかに超える回数のファシリテーターを務めました。
  
おかげさまで新聞社に表彰されたり、いろんな人から「大変だろうに、すごいですね!」なんて褒められたり(?)したりもしますが、「子供達の笑顔」というお金には代えられない最高の「報酬」をもらっているので、ありがたいような申し訳ないような(^_^;)
   
なのでいつも、ファシリテーターを務める時は子供達に負けないテンションで全力を尽くします(o^^o)
   
   
反省会が終わったのは午後8時過ぎ。それでもみんな、なかなか席を立とうとしないのは、疲れ切っているだけではないでしょう。
今日一日の充実した時間の余韻に浸っていたいからに違いありません。
   
もちろん
   
   
私のように、ほんまにヘトヘトで立ち上がるのが億劫になってた人もいたでしょうけどね(^_^;)
   
   
   
   
   
   
そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ