FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

残暑との闘い

今日の大阪は、またまた朝からクソ暑い!(≧∀≦)
朝9時の時点で気温はすでに30度を超えていた(^_^;)
   
   
こんな日は、どこか涼しいところに避難しよう。そうしよう。(・ω・)
   
てなわけで、バイクは暑いので車で走ること1時間あまり。たどり着いたのは
   

   
こんなお店。
お盆にバイクで行ったんだけど、ちょうどお盆休みで入れなかったのでリベンジだ。
   

   
お昼前に到着した時の気温は31度。
でも、涼しい風が吹いていてすごく気持ちが良い。
   

   
いただいたのは「週末ランチ」(¥1,300)。
たっぷりの野菜とカボチャソースのかかったミートボールが嬉しい♫
結構なボリュームで、もちろん美味い!!(≧∀≦)
こりゃ、ちょくちょく利用させてもらおうっと!♫
   
   
お腹が膨れたら、ゆるゆると出発。
国道173号線を北に進むと間もなく通行止め(^_^;)
7月の西日本豪雨の影響で、この辺りはまだまだ通行止めの箇所がたくさんある・・・。
   
仕方ないので、天王交差点を左折して府道601号線へ。
大型車通行困難の標識が立った林間の細い道を抜けて、たどり着いたのは
   

   
兵庫県三田市にある吹上の森。
ここは
   

   
涼しい森の中にある、古民家カフェ。
   

   
広い森の中の小径を進んで行くと
   

   
普通の民家が現れる。
でも、中は広い和室にソファとテーブルが並んだ、とっても落ち着いた雰囲気のカフェでした(^。^)
   

   
「ほうじ茶プリン」(¥600)。
ほうじ茶の香りがとても良くて、ペロリと食べられます♫
    
   
   
暑い夏をなんとか乗り切るべく、涼を求めて走り出したハズなのに、気がつけば求めたのは涼ではなく美味でした(^_^;)
   
   

   
わずか数時間で涼しくて美味しい物がいただけるなんて幸せ~(≧∀≦)
もう少し涼しくなったら、今度は必ずバイクで来よう!!
  
   
   
   
   
そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ



   
スポンサーサイト

ショートツーリングと前カノとの再会

カヤノ平の往復で一気に1000kmを超え、早速初回点検となったルパンくん。
   
カヤノ平はほとんど高速道路だったので、機械的には「慣らし」は終わりだけど、運転者的にはまだまだ慣れてない状態(^_^;)
   
そんなわけで、近場の山の中をグルグルと走って身体を慣らしに行きました(・ω・)
   
自宅から下道で1時間あまり。まずは、道の駅いながわで休憩。
すると、ツーリングクラブのうえひろさんがお見送りに来てくれてました!
   

   
うえひろさんの赤いクロスカブ は、還暦のお祝いにご家族からプレゼントされたらしい!
最高のプレゼントで、うらやましい~!(≧∀≦)
    
道の駅いながわで30分くらいお話しして、ゆるゆると出発!
この日はまるで秋を思わせる涼しさで、道端の気温計は21度!  
爽やかな山道を「どこに行こうかなぁ~」と考えながらのんびりと走ります。
   

   
次に停まったのは
   

   
「野間の大ケヤキ」。
自然の大きさを感じさせてくれる、立派な樹にパワーを分けてもらいました(^。^)
   
交通量の少ない山道を気持ちよく走りながら、新しい相棒のクセを探る。
改めて思ったのは・・・
1.やっぱ、オートシフターは楽チン♫
2.振動がほとんどなく、まるで電動バイクに乗ってるみたい(^_^;)
3.トルクが厚く、バカみたいにパワーがある
   
クソ重い車体が、走り出した途端に軽くヒラヒラと扱えるのはアドベンチャーの時と同じ印象だけど、アクセルをワイドオープンしたときのレスポンスの良さと溢れ出るパワーはアドベンチャー以上。
正直言って、テクニックがまったく付いて行っておらず、怖くてそんなに無茶できないくらいのじゃじゃ馬でした(^_^;)
  
普段は紳士なフリをして、いざとなったら力強く闘える、まさに「ルパン」のようなバイクでした(^_^;)
   
そんなルパンとのデートを楽しんでいるうちに、時刻はそろそろお昼時。
向かったのは
   

   
能勢にある「Cafe SOTO」。
   

   
いただいたのは
   

   
デミグラスソースたっぷりのハンバーグのランチ♫
美味しいランチをいただいた後は
   

   
食後のティータイム♫
この日はディンブラという種類の紅茶をミルクティーでいただきました。
    
   

   
風が涼しいテラス席で、ルパンを眺めながらのんびりとしたひと時を過ごしました(^。^)
    
この後も、山の中をグルグルと走り回り、新しい相棒とゆっくりツーリングを楽しんで来ました。
    
そして翌日。
この日はまた暑くなりました(^_^;)
そんな中、モトラッド神戸まで走り初回点検。
時間にして5時間ほどかかるとのことなので、待っている間に近くの
   

   
須磨海浜水族園へ。
   
イルカショーとか
   

   
陸ガメの食事とか、いろいろと楽しく過ごし、モトラッド神戸に戻ったのは17時過ぎ。
   
初回点検、エンジンオイル、オイルフィルター、ギアオイル、ファイナルオイルの交換で、占めて18000円あまり。
   
作業結果の説明を受けている時、ふと横を見ると
   

   
あどべんちゃんを発見!
この後、綺麗に整備されて新しい嫁ぎ先に行くんだね(^。^)
   
   
元カノとの束の間の再会を経て、ルパンと一緒に帰宅したのは午後7時過ぎ。
家に帰るとAmazonでポチった商品が届いていた。
   

   
それは、ルパンにそっくりな「ミミズク」のキーホルダー(≧∀≦)
   
   
初回点検を終えて絶好調のルパンだけど、この暑さではなかなか走りに行くのも勇気が・・・
   
早く涼しくならないかなぁ(^_^;)
   
   
   
   
   
   
   
そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ



   

カヤノ平 弾丸慣らしツーリング ~緊急帰国~

長い間キャンプを趣味にしてきましたが、そんな私でも初体験というくらい、もの凄い雷雨に見舞われたカヤノ平キャンプ場。
    
長い間夜が明けて
   

   
朝もやに包まれた朝が始まります。
   

   
牧場に隣接するカヤノ平キャンプ。朝の早くから
   

  
牛のみなさんもご出勤。
   
昨夜の豪雨もなんとか止んで、夜中には
   

   
星空も見えてました。
   
天気予報では、この日は昼過ぎまで良いお天気。でもその後は明後日の午前中までずっと雨・・・
   
さて。どうするか・・・
    
   
考えること数分。
結局、この日の午前中にテントを乾かしたら、雨が降り出す前に撤収することになりました(^_^;)
  
夜のハイウェイを徹夜で走ってたどり着いたのに、現地1泊で帰るというのも残念な気もするけど・・・
この機を逃すと明後日までずっと雨・・・。
何もできずにテントから雨を眺めるには長すぎる(^_^;)
   
   
てなわけで
   

   
蒼海さんに作っていただいたホットサンドをいただいて、出発までのひと時をまったり。
   

   
気温もぐんぐんと上がってきて、下界は今日も暑そう(^_^;)
   

   
カヤノ平は初めて来ましたが、広大な緑の広がる気持ちのいいキャンプ場でした。
   

   
ただ、トイレはこのセンター棟にしかないので、早め早めに行動しないと大変なことになります(^_^;)
   
   
ゆるゆると撤収を進め
   

   
一通り片付いたところで出発!
   
涼しいカヤノ平を後にして、クネクネの山道をゆっくりと下って行きます。
  
1時間ほど走って到着したのは
  

   
どうしても食べたかった、信州そばのお店。
   

   
山の中にある一軒家は11時開店だったけど、早めに到着した我々を見て店内で待たせてくれました。
   

   
ルパンも木陰で涼しそう(^ ^)
   

   
いただいたのは
   

   
手打ち十割蕎麦の大盛り!
いつも行く三田の「山獲」の十割蕎麦とはまた違った、モチモチと弾力のあるお蕎麦でした(^ ^)
   
   
今回は少ししかご一緒できなかったけど、あの嵐の夜を乗り越えて、より愛を深めた蒼海さんともここでお別れ。
   
「あなたのことは忘れないわ・・・」
   
後ろ髪を引かれる思いで蒼海さんとお別れしました・・・
   
   
まぁ、引かれる「後ろ髪」は無いんだけどね(・ω・)
    
   
そこからはルパンと二人でひたすら西を目指します。
行きは真っ暗で何も見えなかったけど、やっぱり夏の信州はどこを見ても綺麗な景色が広がってます(^ ^)
   
気温もそれほど上がらずに、気持ちよく高速道路を走って
   

   
いつもの恵那峡サービスエリアで休憩。
楽しみにしていた冷たいキュウリが売ってなくて、仕方なく
   

   
肉巻きおにぎりで小腹を満たしたら、雨が降り出す前に出発!
   
ここから自宅までは2時間ちょっと。
「なんとか降られずに行けるかな?」と、安心したのが間違い(^_^;)
   
名神から京滋バイパスに入ろうとしたところで「故障車 渋滞16km」の表示・・・
しかたなく、そのまま名神を進んで、大津から京都南を経て帰ることにしたんだけど、これが大失敗。
   
大津インター手前から、昨夜の雨を彷彿させるほどの豪雨!  わずか5m前が見えないほど(^_^;)
そんな中、始まる渋滞。
渋滞表示なんてなかったのに、突然動かなくなりました・・・。
  
もの凄い豪雨で前方が見えない渋滞の最後尾。
後ろからきたトラックに挟まれてぺちゃんこになるフラグがバリバリに立ってる状況で、迷わず路側帯に避難。
   
ずぶ濡れになりながらしばらく雨をやり過ごし、少し弱くなったところで出発。
   
最後の最後でいやっちゅうほど雨に打たれて、ずぶ濡れになりながらようやく帰宅しました(^_^;)
   
それにしても、電子機器満載のルパンがあの豪雨でおかしくならないか心配してたけど、なんとか無事みたい(^_^;)
まさかこんなところで耐水テストをすることになるとは・・・(^_^;)
   
   
   
   
カヤノ平との往復で
   

   
走行距離は1019km。
ちょうど慣らしも終わる距離となりました(^_^;)
   
  
わずか数日だったけど、初めてのカヤノ平は涼しくて気持ちのいいキャンプ場でした。
今度はもう少しのんびりと滞在したいと思います(^_^;)
    
   
   
   
  
   
そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ



   

カヤノ平 弾丸慣らしツーリング  ~ゲリラ豪雨は突然に~

大きな木の下でロッキングチェアーに揺られて一眠り。
そうこうするうちに、この日撤収される予定のまーさん、mikkieさん、carrot さんが次々に出発されました(^ ^)
   
今回は少ししかご一緒できませんでしたが、今度はガッツリとキャンプしましょう!(^ ^)
   
日が昇ってジワジワと気温があがってきたところで、そろそろこちらも活動開始。
キャンプ場から町まではかなりの距離があるので、計画的に行動しないといけませぬ。(^_^;)
この日の予定は、まずはお風呂に入ってお昼ご飯。それから買い出しをして戻ってくるというシンプルなもの(^_^;)
しかしここでご一緒していただく蒼海さんにワガママを聞いてもらいました(笑)
荷物に入れたと思っていた、サンダルと短パンがどうしても見つからないため、どこかで買いたいというお願い(^_^;)
ハードパッドが入ったツーリングパンツと革のショートブーツで暮らすのはかなり窮屈なので、是非ともどこかで買っておきたかったのよ(^_^;)
   
そんなこんなで蒼海さんの車に乗せてもらってキャンプ場を出発!
まず向かったのは、麓の中野市にある温泉「ぽんぽこの湯」。
キャンプ場から徐々に山を降りて行くにつれ、気温はグングンと上がっていき、麓に着く頃には気温は32度・・・(^_^;)
そんな灼熱の長野県をしばらく走り「ぽんぽこの湯」に到着。見晴らしの良い露天風呂から中野市街を見下ろしながら、ゆっくりのんびり温泉を楽しんだら
   

   
湯上りの休憩所でお昼ご飯♫
   
いただいたのは
   

   
「キノコの天ぷら丼」と「唐揚げ」(^_^;)
あ、この唐揚げは蒼海さんと2人でシェアしました(^_^;)
   
それにしてもこの「キノコの天ぷら」(^_^;)
揚げたてでサクサクと美味しいんだけど、さすがに量がすごい!  
   

   
天ぷら越しの蒼海さんが小さく見えるくらい(^_^;)
   
  
  
なんとかかんとか完食したものの、油の海で溺れた感じで夜まで胃がもたれて気持ち悪かった・・・(^_^;)
   
その後、無事に買い出しを終えて涼しいキャンプ場に戻り、もたれた胃をいたわるために
   

   
お昼寝タイム♫
   
木陰に停めた
   

   
ルパンも涼しそう(^ ^)
   
そんな感じでしばらくまったりと至福の時を過ごしていると
   

   
なにやら怪しげな雲が・・・
そして急に冷たい風が吹いてくると、間もなく
   

   
滝のような雨が降ってきました(^_^;)
   
夕方のこの段階ではまだ序の口で、暗くなってからはものすごい雷と豪雨で怖いくらい(^_^;)
   
そんな中、蒼海さんのタープの下で
   

   
二人だけのラブラブディナーwww
二人とも昼間のキノコの天ぷらのダメージが残っていたため、予定していたジンギスカンはやめてアスパラベーコンをメインにいただきました(^ ^)
   
そんな楽しいディナーの最中に事件発生。
   
タープの上に溜まった雨水が突然、狙いすましたかのように私の頭にザザーッと・・・
一瞬、何が起こったのかわからないまま、まるで「滝行」のように頭から水を浴びました(^_^;)
   
おかげさまで何か「悟り」が開けたかもしれませんが、有り余る煩悩に一瞬にして埋め尽くされてしまいました(^_^;)
   
ただでさえ涼しいカヤノ平。
冷たい風を巻き起こしながら、叩きつけるような激しい雨。
そして頭から冷たい水を浴びた私。
   
大阪の地獄のような暑さからは想像もしなかった「あれ?? ちょっと寒いかも??」という状態にしてもらいました(^_^;)
    
   
幸い、コットやシュラフを広げたテントの中には浸水しておらず、寒さもあってこの日は早々に眠りについたのでした~(^ ^)
    
   
   
   
  
   
   
   
そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ



   

カヤノ平 弾丸慣らしツーリング  ~泥棒は夜に蠢めく~

2018年8月13日(月)。
毎週楽しみにしてる月9ドラマ「絶対零度」を観てからゴソゴソと着替えを始めて、玄関を出たのは22時30分過ぎ。
   
暗いガレージでスイッチを押すと、眼を覚ましたルパンが光る眼をキョロキョロと動かす。
スターターボタンを押してエンジンをかける。
「シルキーシックス」と呼ばれる直列6気筒は、その名の通り静かに滑らかに動き出す。
   
あどべんちゃんの力強いボクサーツインの「鼓動」も良いけど、夜中に住宅地でエンジンをかけるならこちらの方が迷惑にならなくていいね(^_^;)
   
   
「行くわよぉ~。ルパ~ン♫」
   
ルパンに話しかける時は何故か不二子ちゃんになってしまうwww
    
   
夜の住宅地を静かに走り出すルパン。
今夜の獲物は遥か500km先だ(^_^;)
   
   
まずは自宅から1時間ほど走って
   

   
いつもの名神高速道路 多賀サービスエリアで休憩。
   
ここでスマホの地図を見ながら
   

   
ルートを考える。
最短は中央道を通るルート。
ここは何度も走っている慣れた道なので、淡々と走るだけ。  それなら少し遠回りになるけど、日本海沿いに走るのも楽しいかな??
  
なんて考えてたけど、どうせ真っ暗で何も見えないので結局最短距離を行くことに(^_^;)
    
なんで真っ暗な夜に出発することにしたかというと・・・
何よりもまず、暑さ対策。最近の異常なまでの炎天下、何時間もバイクで走る自信と勇気が無かった(^_^;)
  
次に渋滞対策。世間はすっかりお盆休みなので、万が一渋滞にでもハマったら・・・(^_^;)
   
そして何より、ルパンは夜に活動するものと相場が決まってるからね(^_^;)
   
てなわけで、夜のハイウエイを淡々と走る。中央道に入ると、期待通り夜風が涼しい。
眠気覚ましに大声で歌を唄いながら走るんだけど、不思議なことに私の好きな曲を歌うと余計に眠くなってくる・・・。やっぱ、こんな夜にさだまさしの曲は・・・(^_^;)
   
多賀から走ること1時間あまりで
   

   
中央道  恵那峡サービスエリアに到着。
ここで
   

   
夜食♫
   
時刻はまだ午前1時前(^_^;)
このままだと、まだ暗いうちにカヤノ平に到着してしまう(^_^;)
キャンプ場の手前は山道らしいので、そこは明るくなってからにしたいなぁ(^_^;)
   
てなわけで、ここから先は無駄にダラダラと時間稼ぎ(笑)  駒ケ岳サービスエリア、梓川サービスエリアと、こまめに休憩をして
   

   
木島平村のコンビニに来た頃にはかなり明るくなって来た。
     
ここからカヤノ平キャンプ場まではあと1時間ほど。
時刻はまだ朝の5時前(^_^;)
   
なるべくゆっくり走って、朝6時前にカヤノ平キャンプ場に到着すると、受付棟の前で見た事のある人影が!
   
3日前の8月10日からカヤノ平に先着されている蒼海さんがたまたまトイレに起きてきてたらしい(^_^;)
   
大声で再会を喜びたいところだけど、まだ周りは寝静まっている頃なので、すぐにエンジンを切って囁き声で「遠かったですぅ~www」と、ご挨拶(^_^;)
   
   
それにしても
   
   
   
朝もやに包まれたカヤノ平キャンプ場は
   

   
なんだか幻想的でいい感じ♫
   
   
何より、涼しいのが最高!!
   
   
キャンプ場の朝は早い。
朝の6時を回ると、そこここのテントからたくさんのキャンパーが出てくる。
蒼海さんの設営してくれたデッカいタープには
   

   
先着されていた、まーさん、mikkieさん、carrot さんが朝ごはんの支度を始めました(^ ^)
   
私も涼しいうちに
   

   
設営を完了~♫
   
さっきのコンビニで買ってきた朝ごはんを食べようと思ったら
   

   
まさかのお好み焼きをご馳走になりました!
   
紅ショウガや小エビ、天カスに青のりと、我が家で作るお好み焼きよりも本格的で美味しかったです!
   
   
夜のハイウエイを徹夜で走り、涼しくて気持ちの良いキャンプ場で美味しい朝ごはんをいただき・・・
   
気がつくと
   

   
新しく投入した1人用ロッキングチェアーで居眠りしてました(^ ^)
(写真のモデルは蒼海さん)
   
   
   
   
   
そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ



   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。