初飛びとセレブな遊び

昨日に引き続き、今日も朝から良い天気♪
こんな日はもちろん




モーターパラグライダーの練習だ。




今日は午後からclass1とclass2の試験があるので、いつもより参加者が多い。


クルクルと風向きが変わるけど、昨日に比べればちょうどいいくらいの風速。

そんな中、何度も何度もキャノピーコントロールの練習をする真面目な私。(^_^;)

何度目かの立ち上げの際。

急に突風が吹いて・・・

私の身体がふわりと持ち上がった!

高度15cmぐらい。飛行距離約10m。

これが私の初飛びとなりました・・・(~_~;)


当然ながら、後ろ向きに持ち上げられてスックと立てるハズもなく。

ひっくり返っても尚、私を引きずり回すキャノピーさん。


その結果・・・




全身擦り傷だらけとなりました(^_^;)


その後も夕方4時前までコツコツと練習を重ねていると、校長先生が「shumidderさ~ん! 船、乗ってみる?」

なんのこっちゃ? と思いながらも「は、はい!」と返事すると、スクールのみんなで琵琶湖畔にある校長先生所有の船着場へ。

そこには




こんな船や




こんな船がたくさん!

上の写真の船に乗せてもらい、合計3隻のスピードボートで琵琶湖にレッツゴー!


沖合いに出るとエンジン全開!




排気量7000cc以上というモンスターエンジンが唸りを上げ、まるで水面を飛ぶように疾走するボート!


自然に「イヤッホー!」なんて叫んでしまうくらい爽快でしたo(^▽^)o


小一時間ほどのクルージングを終えたら




なんだか怪しげな水門の中へ・・・

そこには




おしゃれなカフェがありましたo(^▽^)o


そのカフェでコーヒーをいただき、船着場からパラグライダーのサイトに戻ったのが6時過ぎ。

まだ遊び足りないような雰囲気の大きい子供達にお礼を言って帰ってきました。


モーターパラグライダーは初期投資にかなりのお金が必要なスポーツなのでみなさんそれなりに裕福な人ばかりなんだけど、さらにモーターボートまで乗せていただき、私もセレブの仲間入りをしたような気分になりました(^_^;)


この週末は本当に良いお天気で、土日とも朝から夕方まで走り回っていたので、もう日焼けで真っ黒(^_^;)

でも、充電は120%!

明日からまた、仕事に頑張れそうです!







そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ
 
スポンサーサイト

屋根まで飛んだ~?

今日は朝から良い天気~o(^▽^)o
昨夜は宴会のため、帰ってきたのは午前2時前だったんだけど、頑張って早起きしてモーターパラグライダーのスクールへ。

暑いくらいの天気の中、いつものキャノピーコントロールの練習をするも



しだいに風が強くなって・・・




こちらの吹き流しはこの後、ポールが折れてしまった(^_^;)

風速にして7~10m/sってくらい・・・(~_~;)


とてもキャノピーを広げられる状態ではないので、他のメンバーの方々と一緒に風が弱まるのを待っていた。


その間。


ふと思いついて取り出したのは




ジープのマニュアル。

厚さ3センチ近い分厚いマニュアルで、実は一度も読んだことが無かった(^_^;)

マニュアルを見ながら慎重に作業すること数分。




屋根が取れた。

これで少し




ジープらしくなったかな?




う~ん・・・

やっぱ、リアの屋根を取らないとイマイチインパクトに欠けるなぁ(^_^;)


でも、リアワイパーの配線とかあるので、面倒くさそうなんだよなぁ・・・


ま、これでいいか。




そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ
 

ステップアップ!!

今日は朝から良い天気。
てなわけで早起きして近江八幡にあるモーターパラグライダーのスクールへ。

ジープに乗って高速を走ること1時間余りで到着。
広いエリアには



タンポポがたくさんo(^▽^)o

気になる風は




やや弱めの風力1~2m/sといったところ。




スクールの脇にあるコンテナのひとつ




こいつを開けると




なんかたくさん入ってる。

その中の




こいつが私の機材。

ベールを被ったモーター。陽の目を見るのはいつのことか・・・(^_^;)


まだ「凧上げ」練習しか許されていない私。

必要なのは




こんだけ。

ハーネスを身につけて




翼を広げる。




ラインを綺麗に伸ばしてハーネスに取り付けたら









あらよっと!




・・・




嘘です。


私はひたすら地べたで凧上げ。




ごちゃごちゃになったラインと必死に闘いながら、広いエリア内を縦横無尽に走り回る。


でもね。

見る人はちゃんと見てるもんで。


今まではパラシュートに正対して、後ろ向きに引っ張りながらうまくバランスをとる「キャノピーコントロール」という練習だったんだけど、ふと気づくとスクールの校長先生がやって来て「キャノピーコントロールはできてるようですね。それではフロントで行きましょうか」だって!(≧∇≦)


フロントと言うのは、実際にフライトする時と同様、パラシュートを背中側に付けて立ち上げ、そのまま前に走り出す練習。

後ろ向きに走るよりスピードが出せるので、より安定する一方、パラシュートを目視できないため、ハーネスにかかるラインのテンションを感じて走る方向を変えながらバランスを取らなくてはならないため、一気に難易度が上がる。


それでも徐々に初フライトに近づいているような気がして、気がついたら朝10時から午後5時までみっちりと練習してました。

校長先生や他のスクールの先輩方から「タフだねぇ~!」と驚かれるくらい(^_^;)





でも、調子に乗りすぎるとロクなことがない(~_~;)


今は真っ赤に日焼けした腕の痛みと、全身を容赦なく襲う筋肉痛の嵐に悶え苦しんでいます・・・。





でも、ちょこっとステップアップできて嬉しい!






そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ
 

リスタート!

昨年の夏に手術を受け、背中の皮膚の移植を受けてから半年あまり。
移植した皮膚もようやく定着したようなしてないような・・・

てなわけで、本日からまた



モーターパラグライダーのスクールに通い始めました~o(^▽^)o

とは言え、まずは遠い記憶を呼び覚ますことが必要。なので、スクールのコンテナに置きっ放しにしてある備品を引っ張り出して



棚卸し(^_^;)



無線機や高度計などなど、まだ使ったことのないまま年を越えた悲しい備品達・・・



こいつをかぶって大空に舞い上がるのはいつの日か?!

いや、夏までには初フライトまで行くぞ!(^O^)/


そんな私を捕まえて、貴重な練習時間に最近買った新しいおもちゃの話しが止まらない校長先生・・・(^_^;)

そのおもちゃとは・・・



小型カメラを搭載したクアッドコプター。いわゆるドローンってやつ。



このプロポで操縦するんだけど、これがまためちゃくちゃ簡単!

基本的に手を離せば空中でホバリングして待っている。本体にGPSを搭載していて、電波が届かなくなったり、電池が切れそうになったりすると、自動的に最初に飛び立ったところまで帰ってくる。



飛行も安定していて、ハッキリ言ってどうやれば墜落させられるのかわからないほど。ほっときゃ浮いてるんだからね(^_^;)


お腹につけたカメラのアングルもプロポでコントロールできて、Wi-Fiでスマホに飛ばして、リアル画面を見ながら操縦もできる。


さぁて、みなさん!

気になるお値段は~・・・!



こんなアルミケースまでついて、今なら20万円!

近所に露天風呂でもあれば買うんだけどなぁ・・・



閑話休題


くるくると風向きが変わるイマイチのコンディションの中、汗だくになってキャノピーコントロールの練習をしたら、午後からは




近所にある事務所に移動。今日はここで




普通救命講習が開催されるのよ。



本職の消防隊員さんから、こんな紙っぺらを使って1時間ほど講習を受けたら



実技講習。

主役は何と言ってもこの人



心肺停止君1号!(名前はテキトーです)。

それにしても、これから蘇生させてもらおうと言うのに



なんで半笑いやねん?


そんな心肺停止君を蘇らせる新兵器が



AED!

中に入っている電極を、心臓を挟む位置に貼り付けてファイヤー!



この電気ショックは、心臓の鼓動を再開するために行うのではなく、痙攣を起こして不規則に震えている心臓をいったん止めるために行うらしい。

つまり、電気ショックでトドメを刺すってこと。

(知らなかった~)


なので、電気ショックをかけた後はすぐに



胸部圧迫による心臓マッサージで鼓動を蘇らせる。

そしてさらに



人口呼吸で呼吸を再開させなければならない。


そんな一連の蘇生術を全員が体験して、本日の普通救命講習は終了~。


校長先生は昨年、琵琶湖で溺れた人を発見してこの蘇生術を実践したらしい。残念ながら助からなかったらしいけど、いざという時に慌てず冷静に対処できるように、スクールで毎年この講習を実施しているそうな。



実に半年ぶりのパラグライダースクール。

残念ながらちょっとしか練習できなかったけど、今後は毎週通って1日でも早く飛べるようになりたいなぁ~(^O^)/








そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ
 

風待ちの日

晴天に恵まれた今日は、朝からモーターパラグライダーの練習のため近江八幡にあるスクールへ。

しかし。



鯉のぼりがちぎれそうなくらい強い風が吹いていて、キャノピーを広げることができない・・・(~_~;)

他のメンバーの方もみんな



強風がおさまるのを待っている。

仕方がないので私も



朝ごはんを食べながら風待ち。
しばらく待っても一向におさまる気配がないので、一か八かキャノピーを広げてコントロールの練習をしたけど、強い風が東西南北いたる方向から吹いていて、ちっとも安定しない。
おまけに時折吹く突風で、危うく飛ばされかけたり・・・

さすがに危険なのでキャノピーを畳んで他のメンバーの方とおしゃべりに興じる。

ふと、目に留まったのは、校長先生の車に付いていた



これ。
アルミ製で思ったよりも軽く、耐荷重も250kgと充分。これなら



パラモーターのユニットを載せても大丈夫。
取り付けは



2インチ角のヒッチメンバーにワンタッチ。折りたたみができるので、使わない時は畳んでおけば、基本的に付けっ放しで大丈夫。

「いいですね~!これ! 自作ですか?」と校長に尋ねると、ここのスクールで販売しているとのこと。お値段は・・・2万5000円! 安いんじゃね???

パラモーターのユニットだけでなく、溢れかえるほどたくさんあるキャンプ道具なんかも積めちゃうし、自転車なんかも積めちゃいます!




でも、私のジープ ラングラーにはヒッチメンバーが付いてない。
まずはそこからか・・・(^_^;)






いや、買わないけどね。








買わないよ?










ホント。









そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ