北の国から2013 秋 ~オ・ト・ナ~

新富良野プリンスホテル周辺の森の中をの~んびりと散策し、ホテルに戻って一息ついたら辺りはもう真っ暗。
さすが北海道。日が暮れるのが日本一早いね(当たり前です)

そろそろ晩ごはんの時間となり、またまた森の中へと入って行った我々夫婦。
向かったのは



ここ。
すっかり暗くなった



森の道。ウッドチップが敷き詰めてあるので、フワフワと柔らかくて気持ちいい。
歩くこと5分あまり。



夏のツーリングの時にも訪れた



「森の時計」に到着。
倉本聰の「優しい時間」で主人公(二宮和也)の父(寺尾聡)が営む喫茶店が、ドラマ終了後もそのまんま営業しているもの。カウンターに座ってコーヒーを頼むと豆とミルが出てきて自分で豆を挽けるのが特徴なんだけど、今回は食事が目的なのでテーブル席でお願いした。

そしていただいたのが



カレーライス。
じっくり煮込んだカレーはコクがあってめちゃくちゃ美味しかった(^∇^)
ちなみに嫁さんが頼んだのは



バターライスにシチューがかかった一品。商品名は忘れた(^_^;)
一口もらったけど、これはこれでバカ美味。メニューのひとつひとつに自信を持っている姿勢が伝わってくるね。

お腹がふくれたらまた森の中へ。
次に向かったのは



森のさらに奥にある石造りの建物。
ここは



「Soh's Bar」という、倉本聰プロデュースのバー。
よく見ると看板には「for miserable smokers」(哀れな愛煙家たちへ)と書いてある(笑)
愛煙家の倉本聰が日々肩身が狭くなる愛煙家のためにと作った憩いの場所がこのバー。
とはいえ、店内で煙草を吸っていたお客さんは一人。なので煙草を吸わない私も嫁も、快適でした(^_^;)

ここでいただいたのが



名物のカクテル。アルコールが入ったミルクセーキみたいで、甘かった。
その後は大好きな



「白州12年」なんかをいただき上機嫌~。
つまみは



スティック野菜にチーズの盛り合わせ。
どちらもなかなかのボリュームで、すっかり満腹~

嫁と二人。森の中のおしゃれなバーでゆっくりと飲んだのなんか初めてだ。
すっかり上機嫌で部屋に戻ると、午後10時過ぎにはテレビを見ながら寝てしまった(^_^;)

明けて翌朝。



窓の外の森には霧がかかっていて、見るからに寒そうだ。
ちなみに気温は



6度。



しばらくすると霧も晴れて青空が広がった。
なのでまたまた



まだ霧の残る森の中を散策。
朝の美味しい空気を胸いっぱいに吸い込んでリフレッシュ。

しかし、空気だけでは腹までは膨れないので



ホテルに併設されているベーカリーカフェで朝ごはん。
サクッといただいてチェックアウトしたのは午前9時前。
ここからまた車で札幌まで向かいましょう。

ちなみに今回お借りしたレンタカーは



日産「ティーダ ラティオ」というセダン。突然の積雪にも対応できるよう、4WDでスタッドレスタイヤ装備。ETCも付いてたけど、カードを忘れたので使えなかった・・・(^_^;)
残念なのは「禁煙車」じゃなかったこと。乗った瞬間、あまりのタバコ臭さに耐え切れず、寒さを堪えて窓全開で走らざるを得なかった(~_~;)
しばらくしたら慣れたけどね。

さて。
そんなティーダくんでのんびりと札幌へ。
富良野から桂沢湖に向かう途中の道々135号線は



色づいた木々に囲まれた快走路。
今度は絶対バイクで走ろう!

途中、



「三段滝」に寄り道。



豪快に流れ落ちる滝はなかなかの見応え。
それから2時間ほど。札幌に到着したのはお昼12時過ぎ。
そこから今度は札幌の街をそぞろ歩くんだけど、それは次回の講釈で。





そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ



スポンサーサイト
 

コメント

shumidderさん、おはようございます

いいですね、いいですね(≧∇≦)
こんな夫婦旅も憧れます♪
2013/ 11/ 08( 金) 08: 31: 26| URL| ★ななかげ★# sSHoJftA[ 編集 ]
 
北海道の料理だけでなく、雰囲気も満喫されていますね~。
ホテルに併設の設備ですか、北海道のスケールはやはり大きいです。(^_^;)

こういう旅もしてみたいですよ・・・。
2013/ 11/ 08( 金) 16: 33: 06| URL| るーのぼ# -[ 編集 ]
 
ななかげさ〜ん!

ブログではいいところだけしか書いてないからね。
現実は・・・(~_~;)




> shumidderさん、おはようございます
>
> いいですね、いいですね(≧∇≦)
> こんな夫婦旅も憧れます♪
2013/ 11/ 12( 火) 20: 15: 18| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
るーのぼさ〜ん!

今回はホテルの設備や立地が良かったので、あまりウロウロせずにじっくりと楽しめました。
特に新富良野プリンスホテルはいつかは泊まりたいと思っていた高級ホテルなので大満足です(^∇^)
るーのぼさんも可愛い女の子とぜひどうぞ!




> 北海道の料理だけでなく、雰囲気も満喫されていますね~。
> ホテルに併設の設備ですか、北海道のスケールはやはり大きいです。(^_^;)
>
> こういう旅もしてみたいですよ・・・。
2013/ 11/ 12( 火) 20: 19: 17| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する