スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ドライなバッグが欲しい

春が近づくにつれ、ツーリングに行きたい病がウズウズと・・・
そんな気持ちをごまかすために、ツーリンググッズをポチり始める私・・・

昨日のコンパクトテントに続き、今回ご紹介(?)するのはバッグ。
ご存知の通り、フルパニアのアドベンチャーの積載量はハンパねぇ(若者ことば)



後ろから見て左側(マフラーのある方)が38リットル、右側が44リットル。
そしてヘプコ&ベッカーのトップケースが45リットル。なので合計・・・127リットル。
容量的には充分・・・というか、多過ぎるくらいなんだけど、テントやコットなんかの長物はケースに収めることができず、結局リアシート上にくくりつける必要がある。

今までは



こんな風にテントもマットもむき出しでくくりつけていたんだけど、これだと突然の雨の場合、びしょ濡れになってしまう。

そこで、これらの長物を入れておけるバッグを物色。
第一候補は



これ。
タナックスの「MOTFIZZ キャンピングシートバッグ2」。サイドのジッパーによって、最大75リットルまで拡張できるらしい。デザインもなかなか魅力的なんだけど、これ単体では防水じゃないみたい。付属している防水カバーをかける必要があるらしい。

次に考えたのが



これ。
モンベルの「ドライコンテナチューブL」。左右どちらからでも出し入れできるチューブ型のバッグで、入り口をクルクルと丸めて留めるタイプの防水バッグ。容量も80リットルと大きく、もちろんテントもマットも充分に収納可能な寸法。
ツーリングバッグとしては定番の商品だね。

でも、ヘソ曲がりの私は今回、ちょっと違った防水バッグをチョイス。
選んだのは



これ。
パニアケースやヘルメットなんかで有名なGIVIの「WP401」という防水バッグ。モンベルに比べると持ちやすそうで、デザインもなかなか。容量も80リットルあるので、今回はこれにした。



ゴールデンウィークの九州ツーリングではこいつを載せて行くことになりそう。
ただし・・・



あまり防水機能が活躍しない方が嬉しいんだけどね (^_^;)







そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ
スポンサーサイト
 

コメント

タナックスのキャンピングシートバッグ使ってましたが、雨の日は荷物の出し入れがちょっと難儀でした・・・。

長物の多いキャンプ用品には、GIVIのバッグが出し入れがしやすくて良さそうです。(^-^)
見た目も普通のバッグっぽくて、おしゃれです♪
2014/ 03/ 13( 木) 22: 29: 13| URL| るーのぼ# -[ 編集 ]
 
これはSW-MOTECH SW-モテック/リアバッグ ドライバッグ と同じですね、
たぶんOEMでしょうか?
これ使ってますけど良いです、お薦めです。
底板がないのでちょっとふにゃふにゃに感じますが、荷物をつめこんでクルクル
そしてリヤシートへドン、もう手放せません。
インプレ→http://dokitaka.blog69.fc2.com/blog-entry-52.html
2014/ 03/ 13( 木) 22: 38: 49| URL| ganmodoki# ..RNbF.E[ 編集 ]
 
おはようございます、ていじんです

私はモンベル使ってます
丈夫ですが、確かにバックとしてはイマイチ・・・

ただしコンパクトに畳めるので、使わない時でも持って行けるのが〇
2014/ 03/ 14( 金) 05: 08: 08| URL| ていじん# kPpIYUDo[ 編集 ]
 
バッグに荷物入れといた方が荷崩れとか、ツーリング中に荷物が増えても対応しやすいので便利ですよね。
出発の時は綺麗にパニヤケースに入ってた荷物も、だんだん収まらなくなってはみ出してくるから、そう言うのを入れるのにもバッチグ~!っす。

テントは結局どれ買ったですか?T2-192が個人的には興味有りです。(^_^)v
2014/ 03/ 14( 金) 08: 07: 11| URL| 蒼海# -[ 編集 ]
 
るーのぼさ〜ん!

機能的にはタナックスの方が良さそうなんですけどね。
実はタナックスのバッグの方がお高くて・・・(^_^;)

ちょっとお安めのGIVIにしました。



> タナックスのキャンピングシートバッグ使ってましたが、雨の日は荷物の出し入れがちょっと難儀でした・・・。
>
> 長物の多いキャンプ用品には、GIVIのバッグが出し入れがしやすくて良さそうです。(^-^)
> 見た目も普通のバッグっぽくて、おしゃれです♪
2014/ 03/ 14( 金) 09: 18: 25| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
ganmodokiさ〜ん!

おぉ! 同じですか!
なかなか使い勝手、良さそうですね!
到着が待ち遠しいです〜(^o^)





> これはSW-MOTECH SW-モテック/リアバッグ ドライバッグ と同じですね、
> たぶんOEMでしょうか?
> これ使ってますけど良いです、お薦めです。
> 底板がないのでちょっとふにゃふにゃに感じますが、荷物をつめこんでクルクル
> そしてリヤシートへドン、もう手放せません。
> インプレ→http://dokitaka.blog69.fc2.com/blog-entry-52.html
2014/ 03/ 14( 金) 09: 20: 06| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
ていじんさ〜ん!

ナイショですけど、パニアケースの容量はていじんさんのブログから数値をお借りしました(^_^;)
もちろん、モンベルのドライコンテナのインプレも参考にさせていただきました!

いや、これは「捏造」ではなく、論文の骨子には影響のないものと考え、STAP細胞の存在は疑うものではないというのが理化学研究所の正式見解です。




> おはようございます、ていじんです
>
> 私はモンベル使ってます
> 丈夫ですが、確かにバックとしてはイマイチ・・・
>
> ただしコンパクトに畳めるので、使わない時でも持って行けるのが〇
2014/ 03/ 14( 金) 09: 23: 45| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
蒼海さ〜ん!

テント、マット、ピロー、シュラフといった「お休みセット」をまとめておきたいのと、これらはどれも水に弱いので、しっかりとした防水バッグが欲しくて買いました。

さすがお兄ちゃん!
このバッグと一緒にアマゾンの「カート」の中に入っていたテントも同時に決済したことは、お見通しですね(^_^;)
選んだのはもちろん・・・
お・そ・ろ・い・♡





> バッグに荷物入れといた方が荷崩れとか、ツーリング中に荷物が増えても対応しやすいので便利ですよね。
> 出発の時は綺麗にパニヤケースに入ってた荷物も、だんだん収まらなくなってはみ出してくるから、そう言うのを入れるのにもバッチグ~!っす。
>
> テントは結局どれ買ったですか?T2-192が個人的には興味有りです。(^_^)v
2014/ 03/ 14( 金) 09: 27: 56| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。