九州ロングツーリング2014 ~るーのぼさん危機一髪!~

新門司のフェリーターミナルで



アドさん、るーのぼさん、チームへなちょこのみなさんと再会した私。
それからの続きです。

天気が持ちそうなので、今夜のキャンプに備えて中津名物の唐揚げを買いに行こう~!
てなわけで、



中津の「もり山」へ。



ここは「中津唐揚げランキング」で堂々の第2位のお店。ちなみに1位のお店は日曜日はお休みらしい。
2位だなどと侮ることなかれ。ここは1日の唐揚げ供給量で世界一になったお店。その証拠に



ギネスブックに載ったらしい。
そんな美味しい唐揚げをたくさん買って、夜のキャンプまで我慢できるハズもなく(^_^;)
お店の前で



立食形式の唐揚げパーティー(笑)
あっつあつでジューシーな唐揚げをハフハフ言いながらいただきました~o(^▽^)o

そんな感じで小腹を満たしたら、今度は昼ごはんを食べに行こう(笑)
目指すは鹿児島の◯ンタイライダーであるganmodokiさんにオススメいただいた、玖珠の「金太郎」。
中津から国道212号線を南下。途中、有名な「青の洞門」をくぐり、深耶馬溪を抜け、1時間足らずで



「金太郎」に到着~。
駐車場にはすでに



鹿児島ナンバーのムルティストラーダが! ganmodokiさん、すでに到着されているらしいo(^▽^)o

ちなみに翌日に仕事や学校のあるアドさん&チームへなちょこのみなさんは車で参戦。



呉でTREKさん達を煽り倒したという通称「黒い弾丸」と呼ばれる(?)チームへなちょこオフィシャルカー。バンパーには



こんなロゴが貼ってあるので、後ろにつかれたらスグに道を譲ることをオススメします(^_^;)

閑話休題。
駐車場にバイクと車を停めてお店に入ってみると、店の奥から明るい笑顔で手を振ってくださるganmodokiさんo(^▽^)o
「お久しぶりです!」と簡単に挨拶を交わしたら早速メニューを広げて「何にしようかな~」。



いただいたのは、名物の「とり天」と「だんご汁」が両方楽しめる定食。
サクッとした衣の中に柔らかくてジューシーな鳥が入った「とり天」。和菓子の団子とは全く異なり、太いうどんのようなだんごが入った「だんご汁」。どちらももちろん美味しい! しかも結構なボリュームでお腹いっぱい、大満足!
日本全国のライダーのみなさ~ん!
九州にお越しの際は玖珠の「金太郎」ですよ~!(と、勝手に宣伝)
お仕事中のご主人、Kiyomakoさんとはちょっとしかお話することができなかったけど、翌日にたっぷりとお話できた。その話は次回。

さてさて。
お腹が膨れたらそろそろキャンプ場に向かいましょう。
その前にganmodokiさんオススメの「豊後の森 機関庫」に寄り道。



今は使われていない機関庫。



廃墟な感じが



なかなかいい雰囲気。
ん? 立ち入り禁止のロープの中に入ってるヤツがいるぞ? けしからん!

あ! あれは・・・!



ちょ・・・調査兵団!!
そうか! 下関の心優しい1.9m級巨人のるーのぼさんを「駆逐」しに来たのか!



るーのぼさんに「首筋を押さえて!」と注意して、ヤツらが見当違いの方を探索している内にそそくさと逃げ出した(^_^;)

あ~、危なかった・・・


そこから本日のキャンプ地「九重グリーンパーク 泉水キャンプ村」へは1時間足らずの距離。九州中の快走路を知り尽くすganmodokiさんのご案内で、「四季彩ロード」という快走路を気持ちよ~く走って到着~!
夜から翌日にかけて雨予報だったので、広いキャンプ場には我々以外、コテージを利用する数組の家族だけ。
なので一番奥にあるでっかい東屋にバイクを乗り入れ、その横に



設営完了~。
おっと!こちらでは



ハンモックでくつろぐ仲良し姉妹がo(^▽^)o

そうそう!我々が到着した時にはすでに愛媛のimaokaさんが到着されていました! 結構、低い気温と強い風雨の中。東屋の軒下とはいえ・・・



さすがに寒くないっスか・・・?
そうこうする内に



ganmodokiさん謹製のスペシャル燻製の数々が登場し、アドさんからは茨城~山口~熊本と実に1000kmを超える(?)長旅を経て我が手中に収まった



サーモスの缶ホルダーを受け取り、Witchさんからも



お土産をいただき、大盛り上がりで



宴会に突入~!
チームへなちょこのなっちゃんには



ganmodokiさんの鳥刺しが大人気!
見ている方が気持ち悪くなるほどの勢いで食べてました(笑)

そうこうする内に時刻は夕方近くに。
今日中に山口まで帰らなくてはならないアドさん&チームへなちょこのみなさんはここでタイムアップ。



オフィシャルカーに乗り込んで



走り去って行かれました・・・
短い間だったけど、また会えてすっごく嬉しかったです!
今度はどこのキャンプ場で会えるかな?
それまで、お元気で~!



さてさて。
この後、広島から新たな仲間が加わってさらに盛り上がるんだけど・・・
長くなったので続きは次回の講釈で。







そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
 

コメント

調査兵団見たかったなあ~

 進撃の巨人ですが、最大級の巨人は15m級(壁を覗き込んだ特大級は除く)になります。人類は果敢にも両手に大きなカッターナイフを握り、立体軌道装置を駆使して挑んでいきます。
 サイス的には、モボルスーツ”ザク”に肉弾戦を挑むようなものと言ったら、2女(23歳)が大笑いしてました。

 
2014/ 05/ 05( 月) 10: 02: 06| URL| のぼう# -[ 編集 ]
 
カワイイへなちょこ号の説明が何だか間違ってますよ~(^^;

悲しそうに走り去る姿を見て、キャンプしたい気持ちが
より強くなりました。
また一緒に遊んでクダサイね。
ありがとうございました~
2014/ 05/ 05( 月) 11: 34: 41| URL| Witch73# 6x2ZnSGE[ 編集 ]
 
そうそう、あれ以来黒いコンパクトカーに後ろに付かれたらすぐ譲るようにしていますw
金太郎の食事おいしそうですね、早朝に通り過ぎちゃったので勿体無かったです
調査兵団!るーのぼさん危なかったんですね~www
2014/ 05/ 05( 月) 14: 19: 57| URL| TREK# -[ 編集 ]
 
まさかあんなとこに調査兵団がいるとは・・・危なかったですよ。
教えてくれなかったら玖珠の機関庫で土に帰るところでした・・・今度来る時は、背中に鉄板仕込んできます。(・∀・)

都会にしかいないと思っていたのですが、田舎にもいたことが驚きですよ。(^_^;)
2014/ 05/ 05( 月) 18: 41: 56| URL| るーのぼ# -[ 編集 ]
 
のぼうさ〜ん!

「ザクに肉弾戦」とは上手いこといいますね〜o(^▽^)o
でも、こちらの1.9m級巨人は人畜無害。それどころか、キャンプ場でプリンまで振舞ってくれる心優しい巨人ですからね。
簡単に「駆逐」させるワケにはいきません。





> 調査兵団見たかったなあ~
>
>  進撃の巨人ですが、最大級の巨人は15m級(壁を覗き込んだ特大級は除く)になります。人類は果敢にも両手に大きなカッターナイフを握り、立体軌道装置を駆使して挑んでいきます。
>  サイス的には、モボルスーツ”ザク”に肉弾戦を挑むようなものと言ったら、2女(23歳)が大笑いしてました。
>
>  
2014/ 05/ 05( 月) 22: 14: 53| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
Witchさ〜ん!

ゆっくりと走り去るへなちょこ号の後ろ姿は、なんだか本当にさみしそう・・・
次回は必ず、みんなで焚き火を囲みましょうね〜!





> カワイイへなちょこ号の説明が何だか間違ってますよ~(^^;
>
> 悲しそうに走り去る姿を見て、キャンプしたい気持ちが
> より強くなりました。
> また一緒に遊んでクダサイね。
> ありがとうございました~
2014/ 05/ 05( 月) 22: 16: 51| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
TREKさ〜ん!

広島では怖い目に遭ったみたいですねぇ(^_^;)
それはそうと。
金太郎さんのご飯、美味しかったですよ!
特に「玖珠米」を使ったご飯が最高!
柔らかいとり天も、名物のだんご汁も・・・

あぁ、また食べたくなってきた!




> そうそう、あれ以来黒いコンパクトカーに後ろに付かれたらすぐ譲るようにしていますw
> 金太郎の食事おいしそうですね、早朝に通り過ぎちゃったので勿体無かったです
> 調査兵団!るーのぼさん危なかったんですね~www
2014/ 05/ 05( 月) 22: 19: 25| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
るーのぼさ〜ん!

あんなところにコスプレイヤーがいるとは!
驚きましたね〜(^_^;)
「進撃の巨人」、原作マンガは絵が下手くそで有名ですが、アニメの方はカッコイイですよ!
ぜひ、ご覧になってください!







> まさかあんなとこに調査兵団がいるとは・・・危なかったですよ。
> 教えてくれなかったら玖珠の機関庫で土に帰るところでした・・・今度来る時は、背中に鉄板仕込んできます。(・∀・)
>
> 都会にしかいないと思っていたのですが、田舎にもいたことが驚きですよ。(^_^;)
2014/ 05/ 05( 月) 22: 21: 59| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
調査兵団は、作者が日田市出身って事もあり、ダムでコスプレイベントや
機関庫も人気の撮影場所となってるようです
GWだから、コスプレイヤーやカップルが旅行してるのでしょう
コスプレの子と混〇って良いかも・・・って、イカン!変な方向に妄想が(--;
2014/ 05/ 06( 火) 08: 51: 37| URL| kiyomako# 0FtB7ubA[ 編集 ]
 
kiyomakoさ〜ん!

そうなんですか!? 日田出身なんですか?
知りませんでした(^_^;)
ある意味、「聖地」なんですかね?あの機関庫。

調査兵団の方々は、混○を楽しむには少し幼いような・・・
司令官あたりの年齢層がストライクですかね(^_^;)





> 調査兵団は、作者が日田市出身って事もあり、ダムでコスプレイベントや
> 機関庫も人気の撮影場所となってるようです
> GWだから、コスプレイヤーやカップルが旅行してるのでしょう
> コスプレの子と混〇って良いかも・・・って、イカン!変な方向に妄想が(--;
2014/ 05/ 06( 火) 09: 25: 15| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する