家族で半キャンプ

11月に入り、いよいよ週明けから仕事復帰!(^O^)/
その前に何かとご心配をおかけしたかもしれない家族に最後のご奉公(^_^;)

朝9時に自宅(仮住まい)を出発し、1時間ちょっとで滋賀県高島市にある



スーパーで食材の買い出し。
さすがは我が一族。
たった1泊なのに、家族4人分の夕食の食材が軽く1万円オーバー・・・(^_^;)
どんだけ食うねん!?

大量の食材を買い込んだ後は、そこから30分ほどの距離にある「ソラノネ食堂」へ。



まるで北海道のような広大な畑の中にポツンとあるこの食堂。今日はあいにく深い霧に包まれていて景色がイマイチだったけど



久しぶりの小旅行にバムも大喜び。

いわゆるオーガニック食材を使ったメニューは



どれも健康的で美味しい。
私が頼んだのは



ランチセット(1400円)。
有機栽培の野菜を使った小鉢に、これまた有機野菜で飼育された鶏の卵かけ御飯!
秋から冬にかけては、サラダの代わりに



ふろふき大根。
これがまた美味かったo(^▽^)o
土釜で炊き上げられたごはんをのんびりといただいた後は、またまた有機栽培のホットコーヒー。
普段は砂糖やミルクを入れるんだけど、ここのコーヒーだけはブラックでも香りと甘みが楽しめる。

そんな風やまったりとくつろいでいると、娘さんに誘われてすぐそばの牧場へお散歩。



霧の中で何組かの子供連れと一緒に



馬と戯れる娘さん(高校2年生)。
この馬がまた人懐っこい馬で、無類の馬好きの娘も思わず



「近い近い近い!!」とのけぞるぼど(笑)

そんな風に馬と戯れたり、四つ葉のクローバーを探したりと、娘との幸せなひと時を過ごして



すっかりくつろぐ我が一族(^_^;)


さて。
お腹がふくれたらそこからまた車で30分ほど。
有名な



マキノのメタセコイア並木を抜けて、マキノ高原温泉でひとっ風呂。
しかし私はまだ入浴の許可が出てないので、車でバムとお留守番・・・(~_~;)

家族のみなさんがさっぱりしたところで、本日の宿泊地へと向かう。
途中、



野生のサルに遭遇し、サルのようにキャッキャと喜んだ後、到着したのは



奥琵琶湖キャンプ場。
本日はテントではなく、ここのコテージを借りて一泊する予定。
予想以上に綺麗で立派なコテージに到着すると、早速荷物を降ろして一休み。

ここのコテージはベッドとシーツはあるけど、布団や毛布はレンタルで別料金のため、家からシュラフを持ってきた。
私の持っているのは冬用のシュラフが2枚と夏用のシュラフ&シュラフカバーのセット。一人分足りないので、たまたま家にあった



ななかげさんの人型シュラフを娘が使用。(ふっ。ちょっと借りるぜ!)
ちなみに上の写真のシュラフの中には娘が入ってるんだけど・・・
ちと大き過ぎるみたいだね(^_^;)

久しぶりのドライブでみんな疲れたのか



どいつもこいつも



お昼寝タイム(^_^;)




一眠りして辺りがすっかり暗くなったら、そろそろ晩御飯~(^O^)/

炭火を起こして



ステーキを焼き、飯ごうでごはんを炊いて、道の駅で買った鯖寿司を食べ、最後は



大量の焼きそばで締め(^_^;)
久しぶりの家族団欒を



心ゆくまで楽しみました~(^O^)/



あいにくの曇り空と深い霧だったけど、幸い雨はそれほど強く降らなかったし、気温もそれほど寒くなかったo(^▽^)o

明日は朝から晴れる予報!
早起きして森の中をバムと散歩でもするか!


起きれるかなぁ~・・・(^_^;)








そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ






スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する