北海道ツーリング 2017  ~計画変更~

いよいよ来月に迫って来た北海道ツーリング。
   
ここに来てようやく、だいたいのコースが見えてきました(^_^;)
  
  
まず、行きのフェリーの航路を以前の「舞鶴→小樽」から「敦賀→苫小牧」に変更。
   
これは、到着初日の宿泊代金を浮かすために、鵡川の道の駅でテント泊することにしたため。
   
出発は予定通り7月7日(金)の夜なんですが、フェリーの出航は翌8日(土)の午前0時30分。なので、その日の20時30分に苫小牧東港に到着することになります。
   
到着後、鵡川の道の駅に向かいそこでテント泊。
翌9日(日)の朝から本格的な北海道ツーリングスタート!
  
まずはひたすら東へと向かい、途中で「ナイタイ高原牧場」や「タウシュベツ橋梁」なんかに寄りながら道東の「多和平キャンプ場」を目指します。
   
ここはとにかく星空が綺麗なキャンプ場。今回は
   

   
こいつでなんとか、星空の写真を撮ってくるというのが目的のひとつ。
   
一夜明けて10日(月)は、多和平からさらに東へと向かい、野付半島から根室、納沙布岬を目指します。
その近くにある「鈴木食堂」でお昼をいただき、霧多布岬から釧路を経て「シラルトロ湖キャンプ場」で1泊。
   
翌11日(火)は、朝4時に起床。サクッと撤収したら早朝の釧路湿原をカヌーで下るツアーに参加しようと思ってます(o^^o)
   
約3時間のコースを終えて、またまたバイクで走り出すのが午前9時過ぎかな?
  
そこから、裏摩周展望台、神の子池を経てオホーツク海へ。今度は西へ向かい、その日は「サロマ湖畔ユースホステル」で1泊。
  
ここはちょうど30年前の大学生の頃、カワサキのGPX250という、バイトして初めて買ったバイクで訪れたことのある思い出のユースホステル。
 有名なホタテづくしの食事も楽しみです(o^^o)
   
翌12日(水)はサロマ湖からどんどん北上して、有名な「エヌサカ線」とかを経て日本最北端の宗谷岬へ。そこから宗谷丘陵なんかを走って「北海道立宗谷ふれあい公園キャンプ場」で1泊。
   
明けて13日(木)は海沿いの「オロロンライン」を南下し、留萌から内陸へ。
富良野の「星人の宿」で泊まろうと思ってます。
   
ここは前回の北海道ツーリングの際にもお世話になったペンション。ここに連泊して富良野を満喫しようと思ってます(o^^o)
   
最終日の7月15日(土)は富良野を出発した後、夕張に寄ってから札幌・小樽へ。
その日の夜に小樽を出港する新日本海フェリーで舞鶴に向かうという予定です。
    
   
   
「旅は行き当たりばったりも面白いよ」と教えてくれた人もいますが、こんな風に自宅で計画する楽しさも捨てがたい(^_^;)
   
でも今回は、お天気の様子を見ながら行き先をコロコロと変えていこうと思ってます(o^^o)
  
たまにはいつものスタイルではなく、「行き当たりばったり」で走るのも楽しそうですもんね(o^^o)
    
   
   
   
   
そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ




































スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する