生石高原・秋の陣 2012 ~嬉しい出会い~

台風一過。

抜けるような青空が広がるここは

阪和道の紀ノ川サービスエリア。
これから向かうは、和歌山県の生石高原キャンプ場。


紀ノ川サービスエリアで待ち合わせて約1時間ちょっとの距離。
いつものようにあの人を待つ間に

ちょっと朝ごはん。

そうこうしていると、同じツーリングクラブのヤタロンさんが登場! 体調がイマイチらしく、キャンプにはご一緒いただけないが、キャンプ場までお見送りに来てくれました~(^O^)/


途中のスーパーで買い出し。
ヤタロンさんのバイクはイタリアの「フォコ」という珍しい3輪のスクーター。正面から見るとアフリカ原住民のお面みたいな迫力がある(^_^;)

そこから1時間もかからずに生石高原キャンプ場に到着~!
すでに前日からキャンプインされている阪やんと、早くに到着された金太さんと合流~。


到着早々、阪やんが作ってくれたのは

大阪名物「いか焼き」!
こりゃあ、もう、本物の味!

おっと、テントサイトが狭いので早く設営しないと場所がなくなっちゃう!
テントはいつものT501なのでほんの数分で設営できるんだけど、今回は後からくる人のために、場所取りを兼ねてタープを張ることに。

四苦八苦しながら設営していると、「こんにちは~!」と、誰かが声をかけてくださった。「あ、どうも、こんにちは~!」と返してまたタープと格闘再開・・・
あれっ?
見覚えがある!
・・・と、思ってつい2度見したその人は「奥さまはタンデマー」でお馴染みのぶんさんのご主人!! その後ろにはぶんさんの姿も!
いつも仲良しのご夫婦。ゴールデンウイークに行った九州縦断ツーリングの時にも、神戸のフェリー乗り場までお見送りに来ていただきました! でも、今回は遠い和歌山! まさかここでお目にかかれるとは! びっくりしたけと、本当に嬉しかったですo(^▽^)o

しばらくお話した後、

爽やかに去って行かれるお二人を見送ったら、我々もお昼ご飯を食べに出発。

向かったのは

道の駅・あらぎの里。
ここで
美味しいご飯をいただいたら、ここまでお付き合いくださったヤタロンさんとお別れ。
爽やかな秋晴れの中、わざわざ和歌山までお見送りに来ていただいたヤタロンさん! この次はぜひ一緒にキャンプしましょうね~(^O^)/

そこからほんの数分で

清水温泉に到着~。
いつものように空いていて、男湯は私を含めて3人。メガネを外してたので、最初はTシャツ&短パンでお風呂に入って来たと思ったおじさん。よく見たら、びっしりと刻まれた刺青だったよ・・・(^_^;)

お風呂から上がって、まずはお約束の

フルーツ牛乳を1本~!

ん?
昔懐かしい

紙の牛乳キャップだね! これを開けるのは小学校の給食以来かな?

うをっ! やばい!

ほっ・・・(^_^;)

生石高原キャンプ場に戻ったら、まだ3時。せっかくなので、名物のススキの原っぱを散策。

広がる絶景。

美しいススキの原っぱ。

「うむ。見事!」(team根無草・heizoさん風)。
よし。
調子に乗って、あれもやってみよう~!


「せ~の!」


「とりゃっ!」


これが限界・・・(^_^;)


そんなこんなで秋晴れの生石高原を楽しみながら、いつもの食い倒れ宴会へと突入するんだけど、それは次回の講釈で~(^O^)/




そんなこんなで本日もよろしければ「ポチッと」一発お願いします! にほんブログ村 バイクブログへ
スポンサーサイト
 

コメント

ブラボー!!

退院されて間もない体でジャンプは大丈夫でしたか!?(^^;)
いい感じで浮遊されていますね~♪
2012/ 10/ 21( 日) 23: 45: 12| URL| ぶん# FYNxDbdY[ 編集 ]
 
生石高原への先導有難う御座いました。
 紀ノ川SAでshumidderさんのバイク発見
  ショップ内で姿を探すが大きな人が見つからない。
そこで携帯で
 「shumidderさん、今どこ?」
 「紀ノ川SA」 
 「紀ノ川SAの何処?」
参加表明していないヤタロンでした。
2012/ 10/ 22( 月) 05: 47: 45| URL| ヤタロン# -[ 編集 ]
 
今回久しぶりに皆さんに会えて嬉しかったですf(^_^;
だんだん豪華になっていくメニューめちゃ楽しいですね(^-^)
今回ちょっと気になった事が、ありちょっと工夫しようかな?と思います。
それは、せっかく作った料理を皆で食べれるように焚き火を囲むテーブルを作り、大きなお皿に作った料理を盛って(皆のメニューを集める)
そうすれば、心置きなく美味しく食べれます……が、どうでしょう?(^-^)/
作りに必死になって余り、せっかく作ったメニューを頂けないこのジレンマを、打破出来ないか?作ったメニューを一品ずつひとつのお皿に盛ればそれぞれのメニューを頂ける(笑)
次回のキャンプまで何とか頑張って作ろうと思いますので、よろしくです(^-^)v
2012/ 10/ 22( 月) 09: 24: 10| URL| 阪やん# -[ 編集 ]
 
ここも絶景のキャンプ場ですね。
いか焼きののぼりには恐れ入りました。(^_^;)

牛乳瓶の紙の蓋・・・ありましたね~、これ、小学生の頃にメンコにして遊んでました。
牛乳臭いのが難点でしたが・・・。(笑)
2012/ 10/ 22( 月) 20: 26: 40| URL| るーのぼ# -[ 編集 ]
 
ぶんさ〜ん!

カメラマン(ななかげさん)がヘボなので、この写真を撮るまでに何回飛んだことか・・・(^_^;)
いい運動になりました(^_^;)



> ブラボー!!
>
> 退院されて間もない体でジャンプは大丈夫でしたか!?(^^;)
> いい感じで浮遊されていますね~♪
2012/ 10/ 22( 月) 23: 40: 37| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
ヤタロンさ〜ん!

お見送り、ありがとうございました〜(^O^)/
幹事(ななかげさん)自身、誰が来るのかまったく把握してなかったので、参加表明なしでも全く問題無しですよ〜( ´ ▽ ` )ノ



> 生石高原への先導有難う御座いました。
>  紀ノ川SAでshumidderさんのバイク発見
>   ショップ内で姿を探すが大きな人が見つからない。
> そこで携帯で
>  「shumidderさん、今どこ?」
>  「紀ノ川SA」 
>  「紀ノ川SAの何処?」
> 参加表明していないヤタロンでした。
2012/ 10/ 22( 月) 23: 43: 17| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
阪や〜ん!

さすがは師匠!
すでに、調理の次の段階を視野に入れて検討されてるんですね〜!
問題は・・・バイクに積めるかどうかですね?(笑)

キャンプ復帰に続いて、1日も早いバイク復帰をお祈りいたしておりま〜す!



> 今回久しぶりに皆さんに会えて嬉しかったですf(^_^;
> だんだん豪華になっていくメニューめちゃ楽しいですね(^-^)
> 今回ちょっと気になった事が、ありちょっと工夫しようかな?と思います。
> それは、せっかく作った料理を皆で食べれるように焚き火を囲むテーブルを作り、大きなお皿に作った料理を盛って(皆のメニューを集める)
> そうすれば、心置きなく美味しく食べれます……が、どうでしょう?(^-^)/
> 作りに必死になって余り、せっかく作ったメニューを頂けないこのジレンマを、打破出来ないか?作ったメニューを一品ずつひとつのお皿に盛ればそれぞれのメニューを頂ける(笑)
> 次回のキャンプまで何とか頑張って作ろうと思いますので、よろしくです(^-^)v
2012/ 10/ 22( 月) 23: 46: 02| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
るーのぼさ〜ん!

生石高原は大阪からも近くて、しかも無料!
「西の陣馬形山」って感じですね〜!

牛乳キャップでメンコ?!
私もやりました!
時期的には・・・20年近いギャップがあるはずですが・・・(^_^;)



> ここも絶景のキャンプ場ですね。
> いか焼きののぼりには恐れ入りました。(^_^;)
>
> 牛乳瓶の紙の蓋・・・ありましたね~、これ、小学生の頃にメンコにして遊んでました。
> 牛乳臭いのが難点でしたが・・・。(笑)
2012/ 10/ 22( 月) 23: 49: 46| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 
shumidderさん、おはようございます

写真い〜感じに撮れて良かったです♪
牛乳のふた、やっぱミスってたんですね。
「け・け・け」ψ(`∇´)ψ(ネタ書く記事を間違えました)
2012/ 10/ 23( 火) 08: 21: 24| URL| ★ななかげ★# -[ 編集 ]
 
ななかげさ〜ん!

おぉ〜!
なかなか上手く撮れてたねぇ!
バッチリだ!
あんがとね〜( ´ ▽ ` )ノ



> shumidderさん、おはようございます
>
> 写真い〜感じに撮れて良かったです♪
> 牛乳のふた、やっぱミスってたんですね。
> 「け・け・け」ψ(`∇´)ψ(ネタ書く記事を間違えました)
2012/ 10/ 23( 火) 18: 49: 38| URL| shumidder# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する